Warning: include(/home/maimaimu2001/news-ktn.com/public_html/wp-content/themes/simplicity2/lib/speed-up.php): failed to open stream: Permission denied in /home/maimaimu2001/news-ktn.com/public_html/wp-content/themes/simplicity2/functions.php on line 33

Warning: include(): Failed opening 'lib/speed-up.php' for inclusion (include_path='/home/maimaimu2001/news-ktn.com/public_html/wp-content/plugins/backwpup/vendor/pear/archive_tar:/home/maimaimu2001/news-ktn.com/public_html/wp-content/plugins/backwpup/vendor/pear/console_getopt:/home/maimaimu2001/news-ktn.com/public_html/wp-content/plugins/backwpup/vendor/pear/pear-core-minimal/src:/home/maimaimu2001/news-ktn.com/public_html/wp-content/plugins/backwpup/vendor/pear/pear_exception:.:/opt/php-7.2.34-2/data/pear') in /home/maimaimu2001/news-ktn.com/public_html/wp-content/themes/simplicity2/functions.php on line 33
ワークマン女子を仕掛けた土屋哲雄専務取締役の経歴とデータ戦略がスゴい!一族には大手の実業家も! | 芸能ニュース!KTN キツネちゃんねる

ワークマン女子を仕掛けた土屋哲雄専務取締役の経歴とデータ戦略がスゴい!一族には大手の実業家も!

2021年4月9日の「ガイアの夜明け」では東京ガールズコレクション(TGC)に出演した「ワークマン女子」や「ワークマンプラス」の経営戦略の話として土屋哲雄専務取締役が登場します。

ワークマンといえば作業着ですが、最近では女性向けに店舗を拡大し売り上げを伸ばしているといいます。このコロナ禍の中苦戦するアパレル会社と真逆を行くワークマン。

その仕掛け人となるキーパーソンの土屋哲雄専務取締役。どんな方なのか気になりませんか?

調べてみたところ、一族には大手スーパーとホームセンターの創業者が!

そして経歴や学歴も素晴らしいことがわかりました。

ワークマンの経営戦略も絡めまとめてみましたのでぜひご覧ください。

スポンサードリンク
 


土屋哲雄専務取締役の経歴 Wiki風プロフィール

本名:土屋哲雄(つちや・てつお)

出身:埼玉県深谷市

生年月日:1952年 

出身高校:埼玉熊谷高校

出身大学:東京大学経済学部卒業

1975:三井物産入社

1988:三井物産デジタル社長

2006:三井情報開発(現・三井情報)取締役執行役員

2012:ワークマン顧問就任

2019:ワークマン専務取締役

東大の経済学部を卒業し、超大手の三井物産に入社なんてエリートですね!商社では中国でワープロを作る会社を立ち上げていたそうです。

そのうち叔父の土屋嘉雄さんから「いい会社だから何もしなくていい」と言われワークマンに入社します。

商社サラリーマンとして働きすぎていた土屋哲雄専務は「何もしなくていいという」叔父の言葉がうれしく、入社して2年はのんびりバイヤーについて店舗営業にまわり放談していたそうです。

ただ、2年経ったある日、データを見ていた土屋哲雄専務は重大なことに気づきます。

それは、今は売り上げは順調だが、あと数年で「作業服の市場には限界がある!」という気づきでした。

この気づきをきっかけに、土屋哲雄専務のワークマン改革が始まります。

スポンサードリンク
 


土屋一族には大手の実業家が!

土屋哲雄専務をワークマンに呼んだ、叔父の土屋嘉雄さんはあの大手スーパーが有名の「ベイシアグループ」の総帥!

その息子はカインズホーム代表土屋裕雅さんとなっています!

土屋哲雄専務は、子供の頃に叔父の土屋嘉雄さんと同居していたことがあるらしく、魅力的な人だったので遊んでもらいたくてついてまわっていたそうです。

土屋嘉雄さんは26歳の時に群馬県の伊勢崎市でベイシアの元となる「いせや」を創業し、一代で1兆円もの流通グループを作った凄腕実業家。

ベイシアグループの発展は「継続」という言葉が鍵になっていて、社員やお客様のため潰れずに事業を続けることが大切。

悪戯に規模の拡大はせず身の丈にあった成長をコツコツと継続してきた。と言っています。

一代でここまで築き上げてきた創業者の言葉はとても重く感じますね。

土屋哲雄専務も子供の頃からそばで叔父の活躍を見てきたということになります。
経営に関して影響を受け流のは必然だったのかもしれませんね!

スーパーベイシア

土屋哲雄専務取締役のデータ戦略!

ある日、土屋哲雄専務はデータ分析から、防水ウェアの今まで売れていなかった派手な色が売れ始めたことに目が止まりました。

店舗に状況を聞くと、「自転車通勤の人」「趣味が釣りの人」が購入したというのです。

そこで、土屋哲雄専務はハッと気づきます。

高機能な作業服が個人の人にもニーズがあるのだと。

作業服とばかり思っていた概念ではなく「アウトドアウェア」とか「機能性ウェア」と呼んだら市場やターゲットが広がるのではないかと。

このようにデータを見て分析した気づきが、その後のワークマン戦略に結びついていきます。

アパレルとの違い

コロナ禍の中で売り上げを伸ばし続けるワークマン。現在不調のアパレルと真逆の動きをしていました。違いを載せてみますね。

1.値引きをしない「定価販売」

原則として値引きはしないワークマン。やむ終えず廃盤にする際残ったカラーを値引きするぐらい。

そもそもお値段が安いのはロット数が桁外れに多いからです。大量に作って数年販売するスタイルをとっています。

2.流行は追わない「継続販売」

作業着ベースなので流行にとらわれず、5年くらいは売り場に残します。

流行を追わないので次の年も続けて売れるそうです。

3.ターゲットが広い「共通製品」

プロの職人さんと一般のお客さんがカジュアルで買う境があまりないとのことです。

幅広い年齢とニーズに対応しています。

ターゲットの年齢層を細かくわけ、シーズンが終わるとすぐセールになってしまうアパレル服とは本当に逆を行っているワークマンに驚きです。

ワークマン式「しない経営」とは

またワークマンには経営理念に「しない経営」というのがあります。

何をしないかというと・・

社員のストレスになるようなことはしない

残業しない。仕事の期限を設けない。ノルマと短期目標を設定しない。」

ワークマンらしくないことはしない 

「他社と競争しない。値引をしない。デザインを変えない。顧客管理をしない。取引先を変えない。対面販売をしない、閉店後にレジを締めない、ノルマもない。」

ええー!ほんと?って思いますよね〜!

詳しくは↓こちらの本に載ってますので気になる方は読んでみてくださいね!

ワークマン式「しない経営」――4000億円の空白市場を切り拓いた秘密

スポンサードリンク
 


まとめ

今回は「ワークマン女子を仕掛けた土屋哲雄専務取締役の経歴とデータ戦略がスゴい!一族には大手の実業家も!」についてまとめてみましたがいかがでしたか?

♯ワークマン女子」1号店がオープンしたときに入店が3時間まちの状態になったという人気っぷりのワークマン。

売り上げ好調の裏には、緻密なデータ戦略と気づきがありましたね!

これからも店舗が増えて、ワークマンがいろんな年齢層にもっと身近になってくると思います。

私も今度、最寄りのワークマンプラスの店舗に行ってみようと思います。

あわせて読みたい↓

2021年4月9日の「ガイアの夜明け」は「ワークマン」特集で、「ワークマンプラス」女性向けの店舗「♯ワークマン女子」が登場しました。ワークマ...

あわせて読みたい↓

2021年4月9日の「ガイアの夜明け」で作業服大手「ワークマン」のスーツが登場します。ワークマンといえば作業着ですが、最近では「ワークマンプ...

最後までお読みくださりありがとうございました!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする