Warning: include(/home/maimaimu2001/news-ktn.com/public_html/wp-content/themes/simplicity2/lib/speed-up.php): failed to open stream: Permission denied in /home/maimaimu2001/news-ktn.com/public_html/wp-content/themes/simplicity2/functions.php on line 33

Warning: include(): Failed opening 'lib/speed-up.php' for inclusion (include_path='/home/maimaimu2001/news-ktn.com/public_html/wp-content/plugins/backwpup/vendor/pear/archive_tar:/home/maimaimu2001/news-ktn.com/public_html/wp-content/plugins/backwpup/vendor/pear/console_getopt:/home/maimaimu2001/news-ktn.com/public_html/wp-content/plugins/backwpup/vendor/pear/pear-core-minimal/src:/home/maimaimu2001/news-ktn.com/public_html/wp-content/plugins/backwpup/vendor/pear/pear_exception:.:/opt/php-7.2.34-2/data/pear') in /home/maimaimu2001/news-ktn.com/public_html/wp-content/themes/simplicity2/functions.php on line 33
ユニクロパークは子供がすごく楽しめる!遊び場は何がある?親子におすすめの過ごし方3選! | 芸能ニュース!KTN キツネちゃんねる

ユニクロパークは子供がすごく楽しめる!遊び場は何がある?親子におすすめの過ごし方3選!

2021年4月22日の「カンブリア宮殿」で佐藤可士和さんがトータルプロデュースをした「ユニクロ パーク 横浜ベイサイド店」が紹介されます。

大きな滑り台が目に留まる公園みたいな建物で、ユニクロだけどキッズもあそべちゃう!子育て中の人も楽しめる施設になっています!

今回は、ユニクロパークを子供と行きたいけどどんな遊び場で遊具があるのか?

親子で楽しむのための情報など調べてみましたのでぜひご覧ください。

スポンサードリンク
 


ユニクロパークって何?

ユニクロパークとは、2020年4月13日に横浜ベイサイドにオープンしたユニクロの大型ストアです。

コンセプトは「店舗でありながら公園でもある」ということ。

プロデュースは先ほどおはなしした佐藤可士和さん、建築設計は世界的にも有名な「藤本壮介」さんが手がけています。上記は佐藤可士和さんのインスタの写真です。

(藤本さんは市原市の小湊鐵道線の飯給駅にあるすっごい広い公衆トイレ「Toilet in Nature」を作った方です。有名なのでテレビに登場します。)

今回このような子供も遊べる施設にした理由に、子供にもユニクロを認知させる!
という目的があります。

子供は将来の大切なお客様になりますよね。
今から「ユニクロは楽しいところだ!」と記憶させて十数年後には立派な顧客さんになってほしいというわけです!

なるほど、そんな考えがあったんですね!

そして、フロアの構造もとてもわかりやすくなっていました!

<フロア紹介>

1階 ユニクロ

2階 ジーユー

3階 キッズフロア(ユニクロとジーユー混合)

屋上あそび場

3階がキッズフロアになっていて、ユニクロとジーユーの子供服がこのフロアに集約されています!

これって、子供連れには嬉しいですよね!

子供を連れてのフロア移動は結構大変です。。

子供が行きたがらなかったり、ベビーカーの移動でエレベーターをさがしたり、、

だって、ブランドが別なのはそちらの会社の都合ですもんね。

小さい子供がいて買い物する立場からすると、動きを少なく全部見れる!というのはとてもありがたいことです!

これは個人的にはプラス評価です(⌒▽⌒)!

スポンサードリンク
 


子供もすっごい楽しめる!遊び場は何がある?

外観からもわかるように、ユニクロパークにはたくさんの遊具があります。

しかもこの遊具は、あの有名な「ボーネルンド」のものなんだそうです!

質も良く安全性も高い、そしてデザイン性も良い!としられるボーネルンドの遊具なら安心して遊ばせることができますね!

どんな遊具があるのかご紹介します!

滑り台

外観から見える大きな滑り台!これは子供も喜ぶこと間違いなし!

この投稿をInstagramで見る

Yoshi Kujira(@yoshikujira)がシェアした投稿

ボルダリング

滑り台の下はこのようなボルダリングに^^

引用元:navitime

ジャングルジム

中心にはトランポリンがあるそう!素敵なデザインのジャングルジム

引用元:navitime

クライミングウオール

音が出る仕組みになってるそうです!

引用元:papacore

どれも子供が喜びそうな遊具ばかりですね!小さい子でも遊べる滑り台は人気がありそうです!3歳未満のお子さんは危ないので、大人付き添いで一緒に遊んでくださいね!

スポンサードリンク
 


親子におすすめの過ごし方3選!

私が考える、親子で過ごすユニクロパークおすすめ3選はこちらです!

1.まずは、思いっきり子供に屋外公園で遊んでもらいましょう!
なんと飲食も持ち込み可能なので水分補給しながら子供の遊びたい!欲求を叶えてあげましょう!

2.ちょっと子供が疲れたら、室内のお買い物ににチェンジ!3階のキッズフロアで買い物、子供は室内の施設でも遊べます!

室内遊びはこちら。室内遊びも楽しそう!!

3.オリジナルtシャツを作る。

UTme!というサービスを使えば、記念に子供のイラストをTシャツやトートバックにすることができます!

その場ですぐに作成できるとのことで、子供がぐずる前に出来上がります!
思い出や、プレセントに作ってみてはいかがですか?

まとめ

今回は「ユニクロパークは子供がすごく楽しめる!遊び場は何がある?親子におすすめの過ごし方3選!」についてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

・ユニクロパークは今年4月にオープンした「店舗でありながら公園でもある」というコンセプトの新しいユニクロ。

・子供の遊具についてはボーネルンド製で安全に遊ばせることができる。

・子供はお買い物中でも室内でも遊べ、子供が描いたイラストはTシャツにでき親子で楽しく過ごせる工夫がたくさんある。

どうですか?行きたくなってきましたか?^^

駐車場も完備され家族でも行きやすいユニクロパーク、ぜひ遊びに行ってみてくださいね!

最後までお読みくださりありがとうございました!

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする